潜在的パターンを探るエクササイズ

①子供のとき(15才ぐらいまで)世話をしてくれた人たちの肯定的な特徴を書いてください。
※世話してくれた人とは、父親、母親、祖父、祖母、兄弟姉妹、親戚、家族の友人など。
例:やさしい。面倒見が良い。頼もしい。公平。明るい。面白い。など・・・

男性:

女性:

②子供のとき(15才ぐらいまで)世話をしてくれた人たちの否定的な特徴を書いてください。
例:操ろうとする。話を聞かない。決めつける。いじわる。冷たい。遊んでくれない。など・・・

男性:

女性:

③世話をしてくれる人から何を最も望み、何を最も必要としましたか?
例:愛。仲間意識。注目。

④子供のとき、繰り返し感じた「いらだち」を書いてください。
例:欲しいモノが手に入らない。遊び相手がいない。話を聞いてもらえない。など。

⑤その「いらだち」にどう対処していましたか?
例:ルールを破る。引きこもる。支えてくれる人を探す。など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ